アイテム一覧へ

横尾忠則 B5アートノート:青森県のせむし男

天井桟敷のポスター「青森県のせむし男」がノートに
商品詳細
本体約257mm×182mm/印刷:4C・1C(ケイ線あり/中綴じ)/48ページ

横尾忠則氏の「青森県のせむし男」のB5版アートノートです。
せむしとは背骨が曲がる病気のことで、横尾氏も「猫背」というあだ名があったことがネーミングの由来なのかもしれません。この「青森県のせむし男」は、寺山修司と創った演劇実験室「天井桟敷」のポスターに使用されたものです。
新聞のレイアウトのようなテイストに、ピンク色の修正線が入っているところが注目すべきポイントです。レトロな感じに「禁忌性」をストレートに乗せた作品になっています。色使いが原色ばかりではないので、アーティスティックなノートとして利用しやすい作品になっています。
ちょっと昔のことをメモや日記にしたい場合などに向いているかもしれませんね。
飾ってかわいい ピアスの新しい楽しみ方

About

思い出を彩るアクセサリーを、
記念写真のように、
額縁に入れて飾りましょう。

きっと、もっと、
大切にできるはずだから。

たとえばこんなふうに...

How to use

  • 組み立て
  • 加工・サイズ

横尾忠則 B5アートノート:青森県のせむし男

324円(内税)

   

この商品は全国送料348円でお送りいたします。1,500円以上のお買い上げで送料無料となります。

在庫あり

購入数

飾ってかわいい ピアスの新しい楽しみ方

About

思い出を彩るアクセサリーを、
記念写真のように、
額縁に入れて飾りましょう。

きっと、もっと、
大切にできるはずだから。

たとえばこんなふうに...

How to use

  • 組み立て
  • 加工・サイズ

その他の商品はこちら